グアム 子連れ旅行 2020年1月(12) レジャー編<マジックショー アンコール>

guam

今回のグアム旅行では、初めて「マジックショー」に行ってみました!

グアムには私たちが行った「アンコール」の他にも「サンドキャッスル」という有名なショーがあります。

chia
chia

次はサンドキャッスルにしてみよっかな〜

内容については書けませんが、感想や会場の様子などを紹介します。

公式ホームページより
スポンサーリンク

マジックショーは一見の価値あり!とにかくすごいよ〜!

今回のグアム旅行では私の希望でマジックショーを見に行きました!

chia
chia

めっちゃ面白かった〜

私はもちろん、旦那も息子も大盛り上がり。

夜21時半までのショーなので、いつも寝る時間の息子は後半ウトウトしていましたが、それでもとても楽しんでくれました!

日本でなかなか見に行く機会がないので、旅行で行くのはおすすめ。

グアムのアンコールサンドキャッスルは、ホテルロードにあるのでアクセス良く、気軽に行くことができました。

アンコールを選んだ理由

サンドキャッスルアンコールの違いを色々調べて、今回はアンコールを選びました。

アンコール特徴

  • アンソニーというマジシャンが主体のエンターテインメントショー
  • マジックの合間にコメディーも挟む
  • ムキムキマッチョのパフォーマンスもあり
  • 動物もののマジックもあり
  • カードマジックもあり
  • 会場は狭い
  • 会場内でディナーはなし(ディナー付きプランは別レストランで食事)
  • 送迎付きプランあり

サンドキャッスル特徴

  • ラスベガススタイルの本格マジックショー
  • 動物もののマジックあり
  • 会場は広そう
  • ディナー付きプランあり
  • 送迎付きプランあり

サンドキャッスルは見ていないので、分かる情報のみ書いています。

私がマジックショーを決めた決めては、「食事の有無」「会場の広さ」です。

子どもがまだ小さくて落ち着いて食事ができないので、食事なしにしたかったこと。

あとは、狭い会場の方が間近でマジックが見られると思って、より小さい会場だと思った「アンコール」を選びました。

サンドキャッスルのショーを見たことがないので比較はできませんが、今回は「アンコール」にしてよかったと思っています。

とても近くでアクロバティックなイリュージョンマジックを見ることができたし、本当に面白かった!

chia
chia

次はサンドキャッスルのショーも見て見たい!

会場内での飲食は軽食&飲み物のみ

アンコールの会場では、ポップコーンやジュースが販売されていますががっつりとしたディナーは食べられません。

座席は、映画館のような感じ。

私たちはラウンジで軽食を摂ってから行ったので、ポップコーンをつまみながらショーを観ました。

chia
chia

映画館スタイル。カジュアルな会場です。

20:30〜21:30のショーなので、レストランで食事をしてから行くのをお勧めします。

私たちはHISのオプショナルツアーで、ドリンク&送迎付きでした。

ヒルトンのロビーまで送迎してくれるので、楽チン。グアムは夜になると人通りが少ないので、送迎付きのプランにするか、タクシーを利用するのがおすすめです。

マジックーショー「アンコール」概要

アンコール・マジックショー

場所フィエスタホテル敷地内
時間20:30~21:30(送迎19:30ごろ)
価格8,800円(HIS 割引あり)セールで3人15000円くらいでした
URLhttps://encoreguam.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました