堀ちえみさんブログに”アンチコメント”投稿 普通の50代主婦が過激コメントをする理由 

攻撃のイメージ 雑談

タレントの堀ちえみさんが運営するブログに、誹謗中傷や脅迫のコメントをしたとして、北海道在住の50代主婦が書類送検されました。

前から「ネットにアンチコメントする人ってどんな人なんだろ〜」って思ってた。

chia
chia

驚くほど普通の主婦でしたね。

この主婦の方、テレビの取材を受けていて色々コメントされていたので、アンチの心理を忘れない様記録しておきます。*無意味ですが

スポンサーリンク

キッカケはスマホ 元々は「同年代だから応援してた」?

この方、スマホに乗り換えた事がキッカケで堀ちえみさんのブログを読み始めた様です。

chia
chia

ファンだったのね

同年代だから応援していた、という様なことが言われていました。ンチって「同年代」が多いのかもしれませんね。

「同年代なのに、なんでもあの人はいい思いばかりしてるんだろう・・・」とか思うのかな?

掲示板の情報を信じ込み「嘘つき」だと思った

元々ファンだったはずなのに、アンチ掲示板の情報を信じ込んで「ブログに嘘を書いてたなんて!」と怒りが湧いてしまったらしい。

これは怖い、、、。ネットの環境に慣れていないと、「ネットの情報が全て」になってしまう可能性もあるんだと驚きました。

chia
chia

ネットの情報は「参考程度に」「最終的には自分で確かめる」が基本だよね

誰が書いたか分からない情報を信じて本人に暴言を浴びせるなんて、アンチの操り人形ですね。

みんな書いてるのになんで私だけ?

堀さんのアンチ掲示板を見たことがありませんが、人気なだけに存在しているのでしょう。取材では2ちゃんねるて言ってたかな?ママスタにも掲示板がある様です。

「みんなやってるのに、なんで私だけ?」って子供が意地悪を咎められた時の言い訳の様ですね。この発言を実際50代の主婦がしていたので驚きました。

kiki
kiki

集団心理ってやつ?

ネットにコメントしただけなのに

私はネットにコメントしただけです!それも何百回とかなら分かるけど、10回程度で」と本人は言っていました。

一回でも「脅迫」は「脅迫」ですよね。

chia
chia

自分が悪い事したって思ってないのかな? 

虐められた方は深く傷ついても、虐めた本人には罪の意識がない。ってことがよく分かりました。

アンチコメントが増えるのは”話題になった時期”と”雨の日”

コレは、前にはあちゅうさんがブログで書いてたんだけど、アンチコントが増える時期は、「大きなニュースになった時」とか「ネガティブ発言をした時(落ち込んでいる時)」「雨の日」なんだとか。

はあちゅうさんブログ

堀さんが病気を公表してからアンチが加熱したのも同じ傾向が伺えます。

ネガティブ×大きな話題。この条件がアンチコメントに拍車をかけてしまったのかもしれませんね。

chia
chia

落ち込んでる人を攻撃したくなる心理は、よく理解できませんが、、、

ネットも現実社会も繋がってる ルール周知につながれば

ネットなら何でもOKって思ってる人もいるんだな、と今回の事で実感しました。でも、人としての基本的なマナーはネット社会も現実社会も同じです。

この出来事がきっかになって、ウエブのマナーが周知されていけばいいなと思います。

chia
chia

どんなにイライラしてても攻撃しちゃダメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました