施設内でプールもアスレチックも楽しめる!リゾナーレ八ヶ岳

子ども

昨年、Go toを利用してリゾナーレ八ヶ岳に行ってきました!

chia
chia

Go toキャンペーン1回だけ利用できました!

私と息子、母、妹、姪2人、の計6人で行きましたが、添い寝の子どもが無料なので大人3名分の料金で宿泊できました。

私にとってはとても高額な宿。またGo toで行ける機会があれば行きたいけれど、割引じゃなければ再訪は難しいかも。。。

利用した施設やサービス、料金などを紹介します!

スポンサーリンク

リゾナーレ八ヶ岳の料金

まずは料金です。

6歳以下の添い寝は無料なので、子ども3人は無料で宿泊できました!

朝食付きスタンダードプランで大人1人18,280円

3人で54,840円がGotoの割引で35,646円になりました!

さらに地域共通クーポン8,000円を現地でもらったので、当日のランチに使用。

大人一人12,000円と考えると高くはないけど、、、夕食付きじゃないのでやっぱり高い?

kiki
kiki

宿泊者は、大きなプール施設が利用できるので、

プール目的ならこの価格で妥当かな?

でもこの他に、昼食+夕食+アクティビティで25000円くらいかかったので、旅費は全部で60000円くらい。

夕飯や昼食にはピーマン通りのレストランを利用

今回は朝食のみ付いているプランにしていたので、昼食と夕食には施設内にある商業施設?ピーマン通りにあるレストランを利用しました。

この通りの両サイドにお店と部屋があります。
chia
chia

ここの飲食店は割高でした〜

お昼にはお蕎麦やさんで済ませましたが、一人1品注文して全部で10000円以上!

kiki
kiki

大人1泊分の料金と同じくらいの昼食代!

夜はお蕎麦やさんの近くにあるイタリアンで、ピザやパスタをテイクアウトしました。こちらは5~6000円だったと思います。

ピーマン通りを抜けた先に(歩いてすぐ)コンビニがあったので、夕食の時は足りない分をコンビニでも色々購入。

chia
chia

味は普通に美味しかったけど、

飲食で20000円近く使ってしまいました。

お昼もコンビニにしておけばよかった〜。

kiki
kiki

事前リサーチ不足でした、、、

種類豊富な部屋。最安値プランでも広々デラックスルーム

部屋は、ピーマン通りにあるレジデンスルームと、ホテル本館にあるホテルルーム。

私が泊まったのはホテルルームの「デラックスルーム」。

ホテル公式サイトより

間取りはこちら

公式サイトより

テーブルも2箇所あって、とても広いお部屋でした!

子どもがいる旅行の場合は、食事はテイクアウトして部屋食にするのも良いと思います。

館内の大きなプール「イルマーレ」

館内には大きなプール施設があります。

コロナの影響でプールの使用は宿泊者限定になっているので、結構空いていました。

chia
chia

秋だから空いてたのかも。

波のプール、右奥にはキッズエリアも

キッズエリアの写真は公式サイトから拝借しました。

滑り台などもあります

密集することもなくて良かったけど、ちょっと寒かった〜。

森のアスレチック&朝の森散策

ピーマン通りの真ん中にアスレチックエリア(上写真)があります。

「森の空中散歩」は有料ですが、子どもはとても喜んでいました!

chia
chia

ちょっと高いけど、子どもにはぜひ挑戦させて欲しい!

息子もKIDコースで挑戦しましたが、(木の根元に近いコース)、ちょっと物足りなそうで、レベル1〜のコース(木の上の方にある吊り橋などのコース)にしたいと言っていました。

事前予約制で途中でコースの変更ができないので注意!

  • KIDコース 2,100円/1回45分
  • レベル1〜2 3,200円/1回45分

朝には、無料のアクティビティ「朝の森散歩」に参加しました。

朝食後に集合して、ガイドさんと一緒に森の中を散歩します。

ガイドさんの話が面白くて、リスの食べかす「森のエビフライ」とか、鹿のツノの話は子どもも今でも覚えています。

chia
chia

時々、思い出してクイズ出される

総評

全体的には楽しいホテルでした!

ただ、館内の飲食店は高いので、コンビニ利用は持ち込みがおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました