ミラーレス一眼レフカメラついに購入!FUJIFILM X-A3の魅力

フジフイルムXA3購入 タイトル画像 旅行

ついにポチッとしたミラーレス一眼レフカメラは「フジフイルム X-A3」!前回の記事で最後に紹介したフジフイルムX-A5の前の型です。

今回はX-A3に決めた理由と使ってみた感想をまとめます。

chia
chia

ついに相棒ゲット〜

フジフイルムXA3購入 タイトル画像
スポンサーリンク

フジフイルムのX-A3を選んだ理由

旅カメラとして使用する相棒を探していた私。ついにX-A3を手に入れました

前の記事で書いたように「軽さ」「デザイン」「画質」に重点をおいて探していました。

そこで見つけたのがノーマークだったFUJIFILM

chia
chia

フジフイルム持ってる人が周りにいなかったのでノーマークでした

それまでは、オリンパスのペンが第一候補でしたが、他を凌駕する勢いでフジフイルムのカメラが俄然気になってしまいました。画素数などの基本スペックも口コミも想像以上に良かったのです。

X-A5ではなくX-A3を選んだ理由は価格の安さです。型が古いため価格が安くなっていたことが背中を押してくれました。

chia
chia

一眼レフカメラって高価だからなかなか決心がつかなかった・・・。

XA-3は5と比較すると1.5万円くらい安く購入することができました。

chia
chia

ケースも合わせて購入して4万円ちょっとだったよ

実際の写真を見て!X-A3の魅力

撮影技術がまだ未熟なため、カメラの魅力を伝えるのは難しいのですが、初心者でも綺麗な写真が撮影できます。

川の写真
chia
chia

何も考えず何も設定せずに撮ってもキレイな写真が撮影できます

虹の写真

上の写真は車走行中に見つけた虹の写真。富士山に二重にかかっていた虹です。走行中だし、薄いから映らないかと思いましたが、しっかりと捉えていました。

chia
chia

車が動いている状態でもキレイに写真が撮れました

最新機種はX-A5 「X-A3」との違いは?

X-A5はX-A3の後継機なので、機能や性能がアップしています。

  • 見た目はほとんど同じ
  • オートフォーカス機能が2倍に向上。動く被写体に強くなった
  • 画像処理の速度が1.5倍に向上。肌色の再現が向上した
  • X-A3はフルHD撮影までだったが、X-A5は4K動画にも対応
  • スローモーション動画の撮影が可能になった
  • Bluetooth機能が追加になり、画像の自動転送が可能に

一番大きな機能の追加はBluetoothの追加だと思います。X-A3では、スマホ用アプリをダウンロードして、WiFiで接続するのが少し面倒かな?

chia
chia

アプリはフマホ用とPC用があるよ

購入した感想 価格と価値 お得に買う方法は?

購入した感想は、

chia
chia

もっと早く買ってれば良かった〜!

写真を撮るのが楽しくなるカメラです。フジフイルムのカメラは色が良いという口コミも多かったので、現像したらもっとはまりそう。

chia
chia

使いこなせるようになったらまたレポします!

購入はアマゾンがお得でした。家電量販店も何軒か見に行きましたが、旧型だということもあり何処にも展示されていませんでした。

私はJALマイルを貯めているので、購入はJALマイレージモール経由でamazonへ入って購入。200円で3マイルつくので、4万円で600マイルたまりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました